メニュー

留学先として人気の場所

教材

確かな語学力と費用節約

グローバル社会と言われている現代、語学留学を希望する学生はたくさんいます。その中でも、重要なのはどこの国へ留学するか、ということです。英語の語学留学であれば、欧米圏への留学と比較して、フィリピンへの語学留学は、費用がとても安いという面から人気を上昇しています。語学留学をしたいけれどその分のお金が足りない、と悩む学生は、実は多いのです。そこで、留学先としてもきちんとした語学力が身につき、かつ安いところというのが選ぶ際の重要なポイントになるのです。その点でフィリピンはそのポイントを押さえています。例えば、1か月滞在するとして、学校の手配や航空券、滞在先での生活費などすべてを合わせ、日本円にて40〜50万円程度が相場とされています。欧米圏などと比べると、この費用はとても安く、良心的と言えます。また、語学学校への短期入学を手配する提携センターなどを通じて予約を行えば、割引が効いてさらに安くなるということもあります。積極的に利用しましょう。またフィリピンは、留学先としてだけでなく、観光地としても人気です。物価も安く、リゾートも近いため、休みの日には羽を伸ばして遊ぶということも出来ます。さらに語学力についてですが、フィリピンは英語を使う人が圧倒的に多いため、自動的に日常で英語を聞き取ることになり、確かな語学力がつくと言われています。語学留学先に迷った場合には、ぜひフィリピンに行ってみましょう。